2018年3月に決算発表を予定している2つのバイオ銘柄/株式

2018年3月1日より31日までの期間に決算発表を予定しているバイオ銘柄/株式は下記の2社です。

2018年3月13日(火)

サンバイオ (4592)

2017年12月15日決算発表。結果は31億円の赤字。注目は慢性期脳梗塞、慢性期外傷性脳損傷の適応の新薬「SB623」であるが、2018年2月21日に既に自社のプレスリリースで進捗状況を公表している。ただし、国内で実施している慢性期外傷性脳損傷の治験の進捗状況は52名中43名(82%)であったため、この進捗状況の結果次第では決算に期待できる。

サンバイオ

なお2018年3月4日時点のテクニカル分析は下記の通りである。ボリンジャーバンドでは±2σの範囲以内で推移しているものの、エクスパンションが徐々に狭まってきており値幅が狭くなってきている。MACDでは2018年2月26日にゴールデンクロスを示すものの、現在はヨコヨコの動きである。

2018年3月15日(木)

スリー・ディー・マトリックス (7777)

2017年12月15日決算発表。結果は純利益7億7600万円の赤字。昨年比9億2400万円より赤字は解消。

なお2018年3月4日時点のテクニカル分析は下記の通りである。ボリンジャーバンドでは±2σの範囲以内で推移しているものの、エクスパンションが徐々に狭まってきており値幅が狭くなってきている。MACDではゴールデンクロス、デッドクロスを繰り返す動き。6ヶ月間直近高値は2018年1月16日の1144円。現在株価は885円で、22.7%の下落。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク